闇金の相談を弁護士にしたい!と考えてる人は、ここで解決できます

闇金の相談をお考えの方は是非当サイトを参考にしてください。闇金の取り立てで悩んでいたり、八方ふさがりで借金の返済も出来ず、どうしていいか解らない人は、まず闇金弁護士に無料相談してみるという方法があります。以下で闇金の対策や知識を身につけてから相談する事をおすすめします。

 

お金が手元になくて、消費者金融の審査などにも通らない状態になっていると、ついつい闇金からお金を借りてしまうことがありますし、相手が闇金とは気づかないうちに闇金を利用してしまうことも多いです。

 

闇金からお金を借りると、法外な利息をとられて借りたお金を返済出来なくなってしまいますが、返済ができないとしつような嫌がらせによる取り立てをされて、生活をめちゃくちゃに壊されてしまうので、一刻も早く解決する必要があります。

 

なぜなら、闇金業者は明らかに違法な行為で犯罪だからです。

 

そこで今回は、闇金の恐ろしい取り立ての手口や、専門弁護士に依頼して闇金問題を解決する方法をご紹介します。

 

 

闇金の取り立てって本当に怖い

闇金を利用すると、法外な利息がつきます。

 

闇金の利息は、たとえば「トイチ」「トサン」「トゴ」などの利率になっていることが多いです。これらはそれぞれ、10日で1割、10日で3割、10日で5割の意味です。

 

トイチでも、年間365%の利息がつくことになりますので、到底返済出来るはずがありません。ちなみに、法定の上限利息は、年間15%〜20%となっています。

 

当然支払いができなくなりますが、闇金への返済を滞納すると、闇金からしつような取り立てが行われます。

 

 

闇金の取り立て事例

まず、しつこく電話をかけられます。

 

借りた債務者本人の携帯電話にも電話をかけられますし、自宅や職場にも電話されます。電話を無視していても、1日100回以上でも平気でかけてきますし、深夜や早朝でも無関係です。

 

家族に電話がつながったら家族を脅迫して借金の取り立てをしますし、会社に電話して「おたくの〇〇さんがお金を返さないので、迷惑をかけられている」などと言われるので、会社にもいづらくなってしまいます。

 

さらに、子どもの学校や幼稚園にまで電話をかけてきて、「おたくの〇〇君のお父さんがお金を借りて返さない」などと言うこともあり、子どもも学校にいきづらくなったりいじめられたりすることもあります。

 

このようなことが度重なって、仕事を辞めざるを得なくなる人もいますし、家族がおびえて一緒に生活できなくなり、離婚に至る人もいます。

 

親戚の家に電話されて代わりに借金を支払うように要求されることもありますし、借りた人の自宅の集合ポストなどに「金返せ」などの貼り紙をされたり、自宅に大量のピザや寿司を注文されたりする嫌がらせもあります。

 

近隣に変な噂を流されたり、自宅に消防車や救急車を呼ばれたりして大騒ぎになるケースもあります。

 

このようなことがあると、その近辺では住みにくくなって引っ越しをしなければなりません。

 

 

 

以上のように、闇金からの取り立てや嫌がらせはかなり熾烈です。このような嫌がらせが恐ろしいので、仕方なく支払いに応じる人がたくさんいますし、そのせいで家族や仕事も失って人生が台無しになってしまう人や、自殺してしまう人もいます。

 

このような状況に陥る前に、早めに闇金問題を解決する必要があります。

 

そんな中で、闇金に強い専門弁護士ベスト3をご紹介しましょう。安心できる実績をお持ちなので無料相談を使う事をおすすめします。

 

 

闇金の弁護士に無料相談して解決を!【実績、信頼度抜群のベスト3】

闇金の無料相談を受けた方がいい方はこんな方

闇金問題を解決するためには、闇金専門の弁護士の力を借りる必要があります。

 

専門の弁護士は、無料相談を実施していることが多いので、闇金問題に苦しんでいるなら、まずは専門弁護士の無料相談を受けましょう。

 

 

闇金の無料相談を受けた方がいいのは、以下のような人です。

 

 

闇金から借入があって返済が滞っている人

闇金を利用して、すでに返済できなっている人は、すぐに闇金専門弁護士に相談をしましょう。

 

そのまま放っておくと、闇金からしつこく嫌がらせをされて、どんどん状況が悪くなってしまいます。

 

会社や家族にまで取り立てが来る前に早めに闇金弁護士に相談をして、対処をしてもらったら、被害を少なく済ませることができます。

 

もしすでに会社や家族にまで取り立てが及んでいる場合でも、闇金弁護士に相談すべきです。

 

闇金弁護士が介入してくれたら、闇金からの嫌がらせは止まります。もしまだ嫌がらせが始まっていない場合には、それ以上被害が拡大せずに済むので助かります。

 

 

闇金から借入があって、何とか返済をしている人

闇金を利用して、今のところは何とか支払いを続けている場合でも、やはり闇金弁護士に相談すべきです。

 

そもそも闇金の金利は法外なので、闇金の借金は法律的には返済義務がありません。よって、それ以上返済を継続していても無意味ですし、本来は闇金への支払いを停止すべきなのです。

 

ところが、闇金への支払いを滞納すると、しつような嫌がらせをされるので事実上返済を辞めることができないことがほとんどです。このような状況がいつまでも続くはずはなく、いずれは返済ができなくなって破綻します。

 

そこで、闇金への返済をしている場合でも、早めに闇金専門弁護士に相談する必要があります。

 

闇金専門弁護士が介入したら、その後は闇金に支払いをする必要はなくなりますし、支払いをしなくても闇金から嫌がらせを受けることはなくなり、問題を解決できます。

 

現時点では家族に闇金問題を知られていない場合には、早めに闇金弁護士に対処してもらうことによって、家族にバレずに闇金問題を解決することが可能になります。

 

 

闇金問題は通常の債務整理では解決できない

闇金からの借金があって悩んでいる場合には、通常の債務整理手続きによって解決することはできません。

 

闇金は法外な利息を取っているので、本来返済が不要です。
このような貸付は、法律上「不法原因給付」という扱いになるので、闇金は、借りた人に対して返済請求ができないという考え方があるからです。

 

このように、そもそも闇金の借金は返済義務がないものですが、通常の債務整理手続きは、返済義務がある借金を前提にしています。

 

たとえば、任意整理は、借金の返済義務があることを前提にして、債権者と話し合って借金の返済金額や返済方法を決め直しますし、個人再生は、借金の返済義務があることを前提にして借金を大幅に減額してもらい、それを支払っていく手続きです。

自己破産も、借金の返済義務があることを前提にして、それを0にしてもらいます。

 

このように、通常の債務整理は、すべて借金の返済義務があることが前提なので、返済義務のない闇金はその対象になりません。

 

たとえば、闇金の借金を自己破産でなくそうとしても、「そのような借金は法的にはそもそも存在しない」ということになって、自己破産することができません。

 

個人再生しようとしても「そもそも返済する義務がないのだから、減額する意味がない」ということになります。
闇金問題を解決するには、通常の債務整理とは異なる手続きが必要になります。

 

そこで、闇金問題を解決してもらうためには、闇金問題を専門に扱っている弁護士に依頼する必要があります。

 

通常の債務整理しか取り扱っていない弁護士に闇金の相談をしても、受け付けてもらえないことがありますし、受け付けてもらえたとしても、その後の手続きがスムーズにいかないことがあり、不利益を受けることになります。

 

闇金問題の解決を弁護士に依頼するメリットとデメリット

闇金専門弁護士に依頼するメリットとデメリットをご紹介します。

 

 

メリット

闇金問題を解決できる。

 

闇金の弁護士に対処を依頼したら、闇金からのしつこい取り立てがすぐに止まります。依頼した即日に嫌がらせの電話が止まることも多いですし、その後家族や会社などに電話がかかってくるおそれもなくなります。

 

さらに、闇金への返済も一切不要になり、経済的にも楽になります。このように、闇金問題を弁護士に解決してもらったら、苦しい闇金問題が根本的に解決できます。

 

 

 

デメリット

闇金弁護士に対応を依頼するデメリットはほとんどありません。

 

闇金対応を依頼したからと言って、家族や職場などの周囲に闇金問題が知られることもありませんし、闇金から報復されることもありません。

 

依頼者がしなければならない作業や事務もほとんどないので、何か手間をかけなければならないこともありませんし、集めなければならない資料などもありません。

 

何かデメリットがあるとしたら、弁護士の費用がかかることくらいです。

 

ただ、闇金問題を根本的に解決してくれるのですから、費用がかかることもさほどの問題ではないでしょう。

 

病気にかかったら医者に診てもらってその費用を払うのと同じような感覚です。病気を治すために病院代を払うことがデメリットであると感じる人はほとんどいないでしょう。

 

 

 

闇金の相談をした場合の処理と手続きの流れ

闇金問題を闇金専門弁護士に依頼したら、その後はどのような流れで問題が解決されるのか、闇金問題を処理する手続きと流れについて簡単にご説明します。

 

闇金弁護士に対応を依頼したら、弁護士が闇金業者に対して連絡を入れます。

 

このとき、弁護士が介入したことを通知して、借金の借入額や返済状況について確認します。そして、法外な利息を取ってもはや支払いすぎになっている場合には、今後返済はしないことを通知して、業者からは一切の取り立てをしないことを約束させます。

 

闇金は自分たちが違法であることがわかっているので、弁護士が介入したことを知った時点で引き上げていく業者もいますが、弁護士介入後もしつこく弁護士に食らいついてくる業者もいます。

 

そのようにタチの悪い業者が相手の場合には、刑事告訴などをして対処することもあります。闇金は犯罪行為なので、証拠があれば闇金を逮捕してもらうことなどもできるからです。

 

このように手続きをすすめていけば、たいていの闇金問題は解決できます。

 

ただ、上記のような交渉や対応は、弁護士でないと難しいです。

 

借り入れ人がいくら自分で闇金に対して「この借金は返済義務がないから、今後支払わない」「刑事告訴する」などと言っても、闇金は聞き入れることがありませんし、さらにしつこく嫌がらせの取り立てを受けるだけの結果になってしまいます。

 

闇金専門でない弁護士に依頼しても、上記のようにうまく手続きをすすめることができないので、思うように闇金問題を解決できない結果になりがちです。

 

 

そこで、スムーズに闇金問題を解決してもらうためには、闇金専門弁護士に対応を依頼する必要があるのです。

 

 

闇金問題の費用について

闇金問題への対応を闇金専門弁護士に依頼すると、弁護士費用がかかります。

 

 

その場合、いくらくらいの費用がかかるのかをご説明します。

 

闇金問題を弁護士に依頼すると、着手金という弁護士費用がかかることが普通です。着手金とは、弁護士に事件を依頼した場合に、当初にかかる費用のことです。

 

闇金問題の弁護士の着手金の相場は、闇金1社についてだいたい3万円〜6万円の間です。

 

たとえば闇金業者を3つ利用している場合に着手金が3万円の弁護士に依頼したら、3万円×3社=9万円の着手金がかかりますし、着手金が5万円の弁護士に依頼したら、5万円×3社=15万円の費用がかかります。

 

弁護士事務所の中には、着手金を無料にしている事務所があります。

 

ただし、この場合にも完全に費用がかからないという意味ではなく、闇金問題を解決できた際に、解決の報酬金として、1社について3万円〜6万円程度の費用がかかります。

 

結局、着手金という形で費用がかかるのか、報酬金という形で費用がかかるのかの違いなので、支払う費用としては、費用の名目が変わるだけで同じことになります。

 

また、着手金の支払い方法は、本来的には依頼時に一括払いすることが原則ですが、その場合には10万円以上の金額がかかるケースもあり、一括払いが苦しいこともあります。

 

一括払いが難しい場合には、着手金の分割払いや後払いができる事務所が多いですので、1度分割払いができないか、依頼する弁護士に相談してみると良いでしょう。

 

着手金を分割払いや後払いにすると、着手金無料で成功報酬方式の事務所と同じような費用支払い方法になります。

 

闇金問題を依頼する弁護士を探す場合には、なるべく「1社についてかかる費用」が安い事務所に依頼すると良いでしょう。費用の名目は着手金か報酬金かで大きな差はありません。

 

ただし、スムーズに解決ができなかった場合のリスクを考えると、当初に着手金をまとめて支払う方式よりも、完全成功報酬制の弁護士の方が安心感は強いです。

 

 

闇金問題は専門の弁護士に依頼するのが一番

闇金問題で悩んでいる場合には、放っておくとしつこい取り立てが行われて状況がどんどん悪化していくだけです。

 

よって、早めに闇金の弁護士に相談をして、対処を依頼しなければなりません。

 

この場合、闇金の弁護士に依頼する必要性が高いです。

 

闇金問題を取り扱っている専門家には弁護士だけではなく司法書士もいますが、司法書士の場合、どうしても闇金に与えるインパクトが小さくなりますし、弁護士よりも法的な処理に慣れていないことも多く、有効性に欠けることがあります。

 

よって、闇金問題は、できれば司法書士よりも弁護士に依頼する方が良いでしょう。

 

また、弁護士の中でも、闇金専門弁護士に依頼することが重要です。

 

闇金問題は専門的な対応が必要になるので、通常の弁護士では対処できないことがありますし、闇金問題を取り扱っていない弁護士に闇金問題を依頼しても、断られてしまうケースも多いです。

 

さらに、闇金問題をふだんから取り扱っていない弁護士の場合、闇金対応のノウハウも持ち合わせていないので、スムーズに解決することができず、いつまでも闇金からの督促や嫌がらせが止まらないなどの問題が起こる可能性もあります。

 

その様な理由から、闇金の弁護士に相談して依頼することが大切です。

 

今は、多くの弁護士が闇金問題の無料相談を実施しています。

 

無料相談は何度でも利用できることが多いですし、相談だけなら完全に無料です。相談したからといって、必ずしも対応を依頼しなければならないといこともありませんし、費用の支払いが難しければ相談に乗ってくれることなども多いです。

 

闇金問題を抱えている場合、何より早く解決することが大切ですので、状況が悪化する前に、早めに闇金専門弁護士に依頼して解決してもらいましょう。

 

 

 

闇金問題を解決するためのまとめ

今回は、闇金を利用した場合の闇金からの取り立ての手口や、闇金の専門弁護士に解決してもらう方法をご紹介しました。

 

闇金から借金をしてしまうと、法外な利息を取られて支払いができなくなりますが、支払いが滞るとしつような嫌がらせを受けて生活が成り立たなくなってしまいます。

 

闇金問題を素早く解決するためには、闇金の弁護士に相談して、対応を依頼する必要があります。

 

まずは弁護士に無料相談を利用すると良いでしょう。闇金は放っておくと状況が悪化していくだけなので、早めに弁護士に相談して解決することが大切です。

 

今回の記事を参考にして、早く闇金問題を解決して、平和な暮らしを取り戻しましょう。

更新履歴